FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

今日のアトリエ - 2015.03.04(ポケットの窓から)

はる 4990 (残り10)
 学校で美術を教えていますというと、あぁ絵の先生ですねと言われる。簡単に言えば確かにそうなんだけれど、私は絵など一切教えていない。

 絵を教えるというと、何かしら技法というのかこうやれば上手く絵が描けますよといったハウツーがあって、そういった技法を伝授するといった感覚があるけれど、受験勉強じゃないので傾向と対策はあまり意味がない。

 そういった技術みたいなものは長くやっていれば自然に身につくものだし、分かってくるものだ。むろん技術も物事を知る大事な方法の一つではあるけれど、本当に大事なことはそこにはない。

 物事はその人の度量というのか器でしか見れないし分からない。どんなに美しい高等数学でも小学生には分からないのと同様に、物事はその人に応じたレベルでした人は理解できないのだ。

 眠い。。
 


FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4099)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (103)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて