あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

ポケットの窓から - 2015.02.23(ポケットの窓から)


はる 4981
 モンゴルのホーミーって知ってます?若い人は面白い。彼はこの楽器なんて言ったのか忘れてしまったけれど、馬頭琴かな、オリジナルはもちろんあるのだけれど真似して自作で作ってしまった。それだけではなく、ホーミーを始めて間近で聴いた。ちょうど二三日前に下のモンゴルの馬頭琴とホーミーをユーチューブで聴いたばかりだったので驚いた。

 今じゃモンゴルは相撲の本場で横綱はみんなモンゴル出身になってしまったけれど、ここらあたりをルーツにしている人は案外に多いのじゃないかな。顔なんかみても全く違和感ないし、ほとんどの日本人は赤ん坊のころお尻にモンゴルはんがある。

 遊牧民みたいなものに憧れる。一つの選択として成長しない幸せというのもあるのじゃないかな。

 少し話はずれるけれど、子供の頃色んなものを捨てないで再利用していた。大きな包み紙なんかはきれいに剥がして折りたたんでしまっておいた。色んなひもも捨てなかったな。もったいないという言葉が日常生活でしみこんでいた。あらゆるものをリサイクルしていた。

 いつから我々はどんどん物を捨てるようになったのだろう。もし帰るとすればどこらあたりまで帰ればいいのだろうか。そんなことをふと考えた。


comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (3367)
未分類 (203)
日記 (935)
ベッドの上の王国 (13)
裸婦クロッキー (144)
作品 (129)
写真 (44)
今日のアトリエ (79)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (14)
you tube (96)
原発 (73)
イタリアスケッチ (7)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (1)
フリーエリア

designed by まて