FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

ポケットの窓から - 2015.02.15(ポケットの窓から)
はる 4973
 小学校の頃に望遠鏡づくりに燃えたことがある。虫眼鏡を組み合わせることで遠くのものが近くに見えるという事に驚嘆した。色んな虫眼鏡を用意して、経験的に倍率が少ない方を前にして後ろは大きくする方が望遠鏡として倍率が高いことを知っていた。しかし、それだとどうやっても物 がさかさまにしか見えない。

 こういうことは何故か一生懸命に調べる。学校の図書館あたりを利用したのでしょうね。ケプラーとかガリレオなどという人類最初の望遠鏡制作の歴史を勉強したりいする。姿をさかさまにならないようにするためには凹レンズが必要らしい、身の回りに凹レンズなるものは見当たらない。仕方ないので、学校の理科の先生に相談すると望遠鏡のキットを買ってくれた。先生 は大嫌いだったけれど、そのことには感謝した。後の担任になってさらにがっくりきた。

 それはさておいて、一生懸命手作りした望遠鏡は4倍という倍率で私の 求めていた天体望遠鏡は80倍から100倍というもので、まったく役には立たなかった。私が欲しがっていたような天体望遠鏡を幼馴染のSちゃんが親父さん に買ってもらって、家に訪ねて何度もみせてもらった。その後小さいながらも小遣いをためて30倍の望遠鏡を手に入れた時は本当にうれしかったが、もうその 頃には月の表面のクレーターをみるという試みには興味を失っていた。何にでもその旬というものがあるのだな。


FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4099)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (104)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて