あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

ポケットの窓から - 2015.01.27(ポケットの窓から)
はる 4955
 家の黒電話機。これより一つ新しい黒電話は結構見かけるけれど、これはプラスチックではないエボナイトではないかな。4号A自動式電話機という物で、調べると昭和20年代の物らしい。ベルの音がやたらうるさいので外してある。だからトロトロという動作音しかしない。実際に使っているものですよ。だから家はアナログ回線のままです。ネットはケーブルなのでそんなことが出来るのです。


comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (3368)
未分類 (203)
日記 (935)
ベッドの上の王国 (13)
裸婦クロッキー (144)
作品 (130)
写真 (44)
今日のアトリエ (79)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (14)
you tube (96)
原発 (73)
イタリアスケッチ (7)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (1)
フリーエリア

designed by まて