あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

- 2015.01.20(未分類)


クートラス

はる 4947
 http://matome.naver.jp/odai/2137287302606028401

 今頃どうしてこんなことがでてくるのだろう。もっと早く出せばよかったのに。恣意的にコントロールされているのだろうか。反日も親日も反韓も親韓も両方あって当然いいのです。どちらか一方というのがよくない。表現の自由というのはそういうことじゃないだろうか。


 誰もが平和を願いできるなら仲良く暮らしたい思っているはずでしょう?反目させることで得するのはだれだろうか?よく考えてみればわかることですね。

 市場経済は、平和で成長しない完全なリサイクル社会になれば破綻します。基本的には競争させた方が、戦争になった方が儲けるのです。とても悲しいことですね。



comment(2)

 
 
 そのことはどこかで見ましたよ。心情的には隣国も隣の大国も反日国として好きではありません。ですが、それは国策としてですね、多くの市民はごく普通の人たちだと思います。そこを見誤ると余計な感情を持ちます。反目して争って何も得することはないと思うのです。
 我々は次の世代に何を残すかを考えなければなりません。国としての力は確実に落ちるでしょう。残せるのは国としてある種の品格とか徳みたいなものでしょうかね。多くの国があんな国がいいねと尊敬されるような国がいい。
 まぁその時はもう国が存在しないかもしれませんが。。。私の夢想でした。

韓国から義援金 
ウィキに詳しく載ってますが、韓国からの義援金はほんの一部しか日本に届いていないようです。ちなみに台湾からは200億円とあります。http://ja.wikipedia.org/wiki/東日本大震災に対するアジア諸国の対応

secret


カテゴリ
アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (3369)
未分類 (203)
日記 (935)
ベッドの上の王国 (13)
裸婦クロッキー (144)
作品 (130)
写真 (44)
今日のアトリエ (79)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (14)
you tube (96)
原発 (73)
イタリアスケッチ (7)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (1)
フリーエリア

designed by まて