FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

ポケットの窓から - 2014.12.05(ポケットの窓から)

竹田鎭三郎在メキシコ50年記念展

2013年10月25日(土)~12月7日(日)
はる 4901
 5000カウントまで100を切った。あと三か月少々だな。

 南アルプス市立春仙美術館で、竹田鎭三郎在メキシコ50年記念展を見た。20台でメキシコに渡ってそのまま現地の人になって認められているらしい。ちょっと見ればゴーギャンとか、日本人だと北川民次とかアメリカに渡って有名になった国吉康雄なんかと共通するものがあるけれど、こんな人がいたんだな。日本に居ると時代の風があまりにも早く行きすぎてしまうのだろうけれど、大陸の風は悠々と吹いていて、当時の雰囲気を今に伝えているという気がした。

 こういった人たちにスポットを当てるのも美術館の大きな仕事だろうな。



comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4075)
未分類 (209)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (166)
作品 (236)
写真 (69)
今日のアトリエ (83)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (57)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (21)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア

designed by まて