FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

今日のアトリエ - 2014.11.07(今日のアトリエ)
はる 4872
 フェイスブックに登録してから丸二年ほど経ったかな。最近はアカウントの乗っ取りなどで成りすましの投稿など色々問題もおおいけれど、このブログよりも色々と使い勝手がいいように作られている。私はスマホではないので投稿したり閲覧したりはpcからしかできないのだが、スマホの人たちは常にモバイル状態で使えるようだ。まぁそうなるとちょっと怖いなぁとも思うのだけれど。

 一番便利なのはいいと思った記事をどんどん共有できるとことだ。今までは著作権その他でリンク先をしっかり明示しなければ転載することが出来なかったのだけれど、FBの場合それを簡単な機能にしたことだ。そうすることでどんどん記事を取り込んで行ける。こんなコピー全盛の世の中だから、商売に使用したり自分の記事として使用しない限りどんどん使いまわした方がいいようにも思うのだ。

 私がとても興味深いのは、作家の目が選んだ世界中の面白い作品を観ることができることだ。たとえば私が興味がある作家をAとする。Aの作品はもちろん色んなところで見かけているから知っている。ところがAが興味も持っている作家BやCの作品はわからない。同じ嗜好を持っている作家だから当然Aが興味を持っている作家も興味があるわけだ。で、Bを訪れるとDやEという作家も紹介している。でどんどん新しい作家の作品を観ることが出来る。今まであまり知ることが出来なかった現在進行形の作家の作品を紹介してもらえることだ。

 ところで、面白いと思った作家は海外の若い女性作家が多い。日本の作家は私を含めてどうも固い気がするな。どこか殻をかぶっていて、細かいきれいな仕事はするのだけれどハチャキにはじけて自由度や度量が大きいのは海外の女性のような気がする。日本の女性も男性よりはくだけてはいるけれどまだまだだな。これは日本独特のまじめさ、勤勉さみたいなものが影響しているのだろう。そう考えると、これからは日本人ぽくないはじけた若者が表れてくるかもしれんな。


comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4075)
未分類 (209)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (166)
作品 (236)
写真 (69)
今日のアトリエ (83)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (57)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (21)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア

designed by まて