FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

ポケットの窓から - 2014.10.27(ポケットの窓から)
はる 4861
 雲が絶妙なバランスで並んでいる。これを撮った時は何も考えずにシャッターを押したものだ。それで右下の屋根がなければこれもまたバランスがくずれるだろう。仮に片目をつぶって右手で屋根の部分をおさえてみると分かる。何の面白みもないただの雲の写真となる。

 雲は無作為に私の意思とは関係なしに並んでいる。それをファインダーで区切るのは私の意思だ。どう切り取るか、で作品となる。作為と無作為、意識と無意識、そこのところを行ったり来たりする。どちらかが優位になるとバランスが崩れて無残なものになる。それがいいか悪いか、美しいかどうかは見た人の度量で決まる。見えない人にはどうやっても見えないのだ。

 「美は発見である」とはこのことだ。


FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4099)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (101)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて