あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

尻に帆をかけて - 2014.10.13(未分類)


はる 4847
 台風のためあわてて新幹線の予約を昨日する。本当はもう少しゆっくり帰るつもりだった。一番怖いのが台風もそうだが大雨のために電車が不通になってしまうことだ。特にここは山がちな場所を切り開いたところを通るので、大雨が降ればすぐに陸の孤島になってしまう。何年か前に東京で足止めを喰らって急きょホテルに泊まったことがあった。

 というわけで「尻に帆をかけて」という例えのごとくバタバタと帰ってきてしまった。無事到着。これで何かあっても仕方ないと諦められる。


comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (3371)
未分類 (203)
日記 (935)
ベッドの上の王国 (13)
裸婦クロッキー (144)
作品 (130)
写真 (44)
今日のアトリエ (79)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (14)
you tube (96)
原発 (73)
イタリアスケッチ (7)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (1)
フリーエリア

designed by まて