FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

イン・ハァー・シューズ - 2005.12.13(日記)
はる 1640
 そう、ばたばたとしてます。個展の準備の方はおおかた整ったのですがね、学期末というのは成績もつけなければならなかったりで、あっちの仕事の方も忙しい。

 ここから来週からは、東京に行きっぱなしになってしまうので、新聞をとめたり郵便を預かってもらったりと、ここらあたりもけっこう忙しいのだ。年末はそれでなくてもばたばたしているのに、個展などやるものだからよけいにおたおたしている。まぁ今日で一応一段落かな。

 個展が始まってしまえばお祭りみたいなもので、エライヤッチャー、エライヤッチャー、ヨイヨイヨイ、で日が暮れる。こればまたオモロイのだな。

 それでも映画を観ている。「イン・ハァー・シューズ」アメリカ映画らしいといえば、非難がましく聞こえるかもしれないけれど、いい意味でアメリカ映画だなぁという印象を持った。

 女二人の姉妹。お互いに性格も容姿も全く正反対。やることなすこと腹が立つけれど、気になる存在。頭の鈍い妹が自分にあった仕事を見つけて行くことで段々綺麗に素直になって行く。

 最後はハッピーエンド。何処がアメリカ的?そう、仕事が出来る、キャリアをつむ、社会的に自立することが、兎に角必要なことだというようなことが静に語られている気がした。

 まぁいい映画でしたが★★★☆☆かな。

 閑話休題

 最近、掲示板にこのページと関係のない書き込みをする輩が多くて、気がついたら削除していたのだけれど、面倒になってきた。

 掲示板を閉じることも考えたけれど、まぁそれは最後の手段としよう。

 という訳で、パスワードなるものを設定した。一度設定すれば次回からは普通に開くようなので、面倒でも一度だけ書き込んでください。

 といっても、広く一般に開いているというのが掲示板のいいところなのに、パスワードがあるために入りにくくなったといのじゃ本末転倒になってしまう。

 で、トップのページをよく読めばパスワードが書かれてあるので、そこのところは勘弁してください。

 まぁそういう書き込みをする輩はお仕事だと思うので、そこまでは読まないだろうという安易な考えでやってます。

 まぁ反対にそれでもやってくるのは「私のお客さん」かもしれませんね。

 またパスワード変えるかもかもしれませんが、とりあえずこれで試してみましょう。協力してくださいな。


comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4075)
未分類 (209)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (166)
作品 (236)
写真 (69)
今日のアトリエ (84)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (57)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (21)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア

designed by まて