あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

FC2 ブログランキング
            
ブログ村 美術ブログランキング

祝6000カウントプレゼント裸婦クロッキーを3点選んで送ります。ご希望者はメールホームに、お名前、ご住所をご記入の上お送りください。メールホーム

夢のつづき - 2014.08.21(作品)


夢のつづき
F8 2014 出来立てのほやほや


榎並 和春さんが金 斗鉉さんの写真をシェアしました。
金 斗鉉さん
https://www.facebook.com/kim.tougen
8月9日
その通りですね。みんな居もしないお化けを怖がっているようです。根拠のない優越感や他国を貶めることは簡単に賛同を得られますが、お化けを作るのに利用されやすいですね。同じ想像するならお化けより、レノンの「イマジン」の方がいいですね。「お化けだ
!」「鬼だ!」というアジテーションに乗らないようにしたいですね。私にもお化けを怖がるところがありますから・・。


 わたしの母は日本人です。1972年ころ入国管理事務所から親切にあなたの母は日本人なので、日本国籍が取れますと言われました。その後口けんかで
終わるのですが、その経緯は入管の方が、日本と韓国が戦争になったらどっちにつきますか?という ばかばかしい質問に若い私は切れました。とちらかに つくのではなく戦争を止めます。と答えました。

その後、国籍を変えずにいます。私の父は韓国人で母は日本人でそれがあるがままの自分です。韓国では日本人の悪口を言われると不愉快になるし、日本で韓国の悪口を言われるときも同じですね。ヘイトスピーチには胸がさけるような痛みを感じています。彼らを責める前に在日として日本を愛する気持ちを大事にすることから始めたいです。

入管の方は悪気があったわけではありません。きっと、良かれと思ってのことでしょう。

互いに信頼関係をつくらず、韓国や中国では日本がワルモノで、日本では中国や韓国がけしからんというお化けを作っている根底には、臆病でありすぎる原因もあるのでは、と思ったりします。隣人と平和を築くことのすばらしさより、相手にやられるという恐怖が人々を戦争へと駆り立てるのではと考えています。私の親友に右翼の人も多くいます。韓国の事は気にいらないらしいですが、私とは親しいのです。一人一人はやさしい方です。しかし、彼らはいいます。「敵がせめてきたら、ペンでは防げますか?」私はその都度首をかしげます。「何で敵を作りたいのですか?」私は日本国籍をもっていませんが、母の国の日本の良さも沢山しています。韓国の良さも、、、しかし、歴史認識のズレは大きいな過ちを犯します。互いに口汚くののして、すっきりしたつもりになってはいけないと思います。ひとりひとり近づいてみれば、お化けでも鬼でもない人の顔が見える筈です。


comment(2)

 
 
 そうですか、ありがとうございます。本当に偶然たまたま上手くいっただけで、私の力ではありませんね。だから同じグレードの絵は描けません。なさけない。。。
 暑いので、ご自愛なさって楽しんでやってくださいな。ではまた。

 
この白い馬の作品とてもいいですね。すばらしいです。うらやましい限りです。

secret


カテゴリ
アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (3333)
未分類 (203)
日記 (935)
ベッドの上の王国 (13)
裸婦クロッキー (142)
作品 (116)
写真 (42)
今日のアトリエ (77)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (13)
you tube (95)
原発 (73)
イタリアスケッチ (7)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (1)
フリーエリア

designed by まて