FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

ポケットの窓から - 2014.07.21(ポケットの窓から)

はる 4763
 夏休みと言えば、子供の頃を思い出す。楽しいのは七月いっぱいあたりまでで、八月に入るとどんどん目減りして行く感じがした。特にお盆が過ぎるともう何だか焦ってくるような気がしたものだ。何だろうな、不安神経症みたいなものは一向になくならなくて今でも同じような感覚に陥る。宿題などないのになぁ・・。

 上の写真はアトリエの窓から鬱蒼とした中庭を見たところ。


comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4075)
未分類 (209)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (166)
作品 (236)
写真 (69)
今日のアトリエ (84)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (57)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (21)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア

designed by まて