あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

ポケットの窓から - 2014.05.06(ポケットの窓から)
025.jpg
辻均さんのブログより無断拝借
http://hitoshi1616.blog.fc2.com/blog-entry-294.html



はる 4687
 昨日のギャラリートークの写真を知り合いが撮ってくれていたので、一応紹介で載せます。(肖像権があるので無断で載せて困るというならコメントください。すぐに削除します)

 10分というのはやはり何かをしゃべるには短すぎるきがするな。六人がしゃべるのでトータルにすれば一時間以上あるのだけれどね。短い時間で端的に何事か伝えることが出来ればそれはそれで大した表現能力なんだろうけれど、それには場馴れがひつようでしょうね。

 また一時間しゃべれと言われてもこれまた困るのかもしれませんが、よく作家の講演会みたいなものがあるけれど一時間ぐらいは場を持たせることができるようでなければならんのかもしれん。しゃべることに比べて書くことはそれほど苦痛ではない。これもやっぱり慣れだろうか。

 下は玉川学園にある小さなギャラリーです。来年ここで小さな個展をやらせてもらうことになりました。ということで今日下見にいってきました。
 
 


comment(2)

 
 
 五月の中ごろです。ギャラリーというより普段はブティクです。しかし、このお店の雰囲気は素晴らしいですよ。住宅地の中にこんもりした森があってその中にこのギャラリーがあります。樹齢何十年の銀杏の大木が何本もあります。ととろの鎮守の森のようです。絵を見るより一見のかちはあります。

 
玉川学園はよく知っています。落ち着いたいい街です。昔よりずいぶん盛んになっていますが。個展の時期はいつごろですか?

secret


カテゴリ
アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (3368)
未分類 (203)
日記 (935)
ベッドの上の王国 (13)
裸婦クロッキー (144)
作品 (130)
写真 (44)
今日のアトリエ (79)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (14)
you tube (96)
原発 (73)
イタリアスケッチ (7)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (1)
フリーエリア

designed by まて