あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

FC2 ブログランキング
            
ブログ村 美術ブログランキング

祝6000カウントプレゼント裸婦クロッキーを3点選んで送ります。ご希望者はメールホームに、お名前、ご住所をご記入の上お送りください。メールホーム

ポケットの窓から - 2014.05.03(ポケットの窓から)
はる 4684
 今日から千葉の山口画廊で個展が始まっている。手ごたえはどうなんだろう。ゴールデンウィークはみんな絵なんか見ないで、遊びに出かけているんだろうな。ちょっと心配だ。

 さてみんなはどう考えているんだろう。原発の事。このままでいいと本当に思っているのだろうか。どうにもわからないのだ。あれだけの事故を起こして、それでも即刻原発は止めようという機運ににならないことが不思議だな。お金なのかな、どこかで誰かが糸を引いているのかな。将来的に原爆を保持したい、すぐに材料が手に入るようにしておきたいからかな。それともそういった依存の体質が出来てしまって、多くの人が引くに引けない状態になっているのだろうか。わからんな。

 綺麗ごとだと言われればその通りかもしれない。だけど人が住めない場所をこれ以上増やしてどうすんの?今はまだ東日本だけだけど、もう一回同じようなことが起きれば日本はお仕舞だよ。どこか放浪の旅に出なきゃならないようになってしまうよ。国をこの土地を出て行かなきゃならんなんてことになるかもしれない。きっと十年後二十年後に放射能の影響が出てくることは確かだろう。今すぐ止めようとどうしてならないのか、不思議な国民だな。

 それに最近は反原発のことを大声でいうのをはばかれる感じになってきたように思うな。どうも普通の人が普通の感覚で言うことがどうも異端のような、いつまでやってんの、うるさいなぁ・・的な、もう終わったことジャン、日本は2020年にオリンピック誘致するんだし、おとなしくしていようよ、みたいな空気がちょっと出てきたな。

 福島にもどんどん住民が帰っているし、もうなかったことにしよう的なキャンペーンを日本全体が出し始めた感じがする。これはやばいよ。どんどん右寄りの発言が大手を振って闊歩しだした。どうする?


comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (3331)
未分類 (203)
日記 (935)
ベッドの上の王国 (13)
裸婦クロッキー (142)
作品 (116)
写真 (42)
今日のアトリエ (77)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (13)
you tube (95)
原発 (73)
イタリアスケッチ (7)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (1)
フリーエリア

designed by まて