FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

イメージの力 - 2014.04.26(ポケットの窓から)

はる 4677
 帰宅しました。今回は審査が主で、あと諸々の雑用が年一回全国から会員が集まってくるのでそれに合わせて執り行われる。

 団体展に出品している以上、是が非でも成員になりたかった。構成員と非構成員とでは気分的にまるで違う。なったからと言って何の特典もないのだけれど、自分の中に一つの確信ができるということかな。絵描きなど明日からでもなれる。「私は絵描きです」と言ってしまえばそれで済むことだ。何の規定もルールもない。だからこそ何か自分の中で納得できるものが欲しいのかもしれんな。情けない話だけれど。多くの人はそうだと思う。

 後はオープンの前日に4/30に陳列のお手伝いに出る。これもまぁ誰かがやらなきゃならんわけで、出品料出してるから当然飾ってもらえるというわけではないのだ。誰かが儲けているわけではないのでね。

 上のポスターの展覧会をたまたま国立美術館でやっていた。国展みたらその帰りに是非とも見て欲しい企画展だな。面白かった。そのことについてはまた書けたら書きます。


comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4013)
未分類 (209)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (164)
作品 (223)
写真 (67)
今日のアトリエ (81)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (35)
you tube (101)
原発 (75)
イタリアスケッチ (21)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア

designed by まて