あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

今日のアトリエ - 2014.04.15(ポケットの窓から)
はる 4666
 新学期が始まって、今日初めて生徒の前に立った。春休みは夏休み以上に長い。三十何年もこんなことを繰り返している。彼らにとっては年取った爺さんなんだろうなと想像する。まぁそれもいいかなとも思う。どこまで教壇に立てるのか、あともう少しやってみたい。


comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (3368)
未分類 (203)
日記 (935)
ベッドの上の王国 (13)
裸婦クロッキー (144)
作品 (130)
写真 (44)
今日のアトリエ (79)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (14)
you tube (96)
原発 (73)
イタリアスケッチ (7)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (1)
フリーエリア

designed by まて