FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

甲府個展報告03 - 2005.11.21(日記)

甲府個展pho5

2005 11/19 甲府個展報告03


はる 1618
 個展3日目

 11時に行くともうすでに何組か待っていた。月曜日は毎年お客さんも少ないと思っていたのだけれど、今年はそうでもなかったな。ありがたい話です。

 今年4月に描いた130号「おおいなるもの」は毎日観ていると飽きてくる。出来そのものはそう悪くはないと思うのだけれど、何だろう説明くさいというのか、まだよく練られていないというのか、感情がナマすぎるというのだろうか、要するに浅い。

 判断の基準は「これを描くために,絵をやってきた」とおもえるかどうか。

 たった半年前の作品だけれど、もうすでにボロが見える。描いた当時は自分にとって最高の傑作だと思っていたのになぁ。

 上手く描こう、うまく見せようという魂胆が見え隠れしている。へたくそなんだからそのままでいいのだけれど、どこかに上手いねぇと思われたいのかもしれないな。

 もっと楽にやりたいな。素のままでいられたらいいのだけれど。

 明日は、午後3時過ぎにしか顔を出せません。私に会いたい人はその頃にどうぞ。もちろん絵はそのまま展示されていますから観る事はできますよ。

 では又明日。



FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4104)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (104)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (8)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて