あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

FC2 ブログランキング
            
ブログ村 美術ブログランキング

祝6000カウントプレゼント裸婦クロッキーを3点選んで送ります。ご希望者はメールホームに、お名前、ご住所をご記入の上お送りください。メールホーム

ポケットの窓から - 2013.12.29(ポケットの窓から)

はる 4559
 数ある銀座の画廊の中でも企画専門のYの画廊通信を読んだ。この画廊がどこにあるのか行ったこともないのだけれど、画廊のオーナーが直接ブログを書いているので珍しいので随分昔から知っていた。
http://blog.yanagi.com/archives/51422481.html

 今の画壇の重鎮の話が出ているけれどどうも今ひとつしっくりこないな。画壇の元になっている団体がもうほとんど趣味で絵を描いている人たちの集まりになっているからな。「売り絵描かないで、団体展に出して勉強しろ」という話はまるで説得力がない。絵で何とかしようと思う今の若い人たちはどちらかというと海外のアートフェアや、そういった物を扱う画商に見つけられたい、売り込みたいと思っているようだな。村上隆ではないけれど、芸術家企業説に近いかもしれない。

 まず一番大事なことは教育ということだろうな。日々の生活の中で何かを感受することが楽しいことだということ。人生は楽しいことや悲しいことに満ちあふれているけれど、それでも生きることは楽しいことで、芸術はその楽しみ方感受の仕方を教えてくれるものなんだ。それは多分放って置かれると気づかないものなんだな。それぞれ各自がそれぞれの身の丈で発見する、気づくことなんだな。

 これまた、眠くなった。


comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (3330)
未分類 (203)
日記 (935)
ベッドの上の王国 (13)
裸婦クロッキー (142)
作品 (116)
写真 (42)
今日のアトリエ (77)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (13)
you tube (95)
原発 (73)
イタリアスケッチ (7)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (1)
フリーエリア

designed by まて