あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

今日のアトリエ - 2013.12.16(ポケットの窓から)

はる 4546
 今日は胃カメラでした。本当のことを言えば胃はないわけだから「胃カメラ」ではなく「食道カメラ」ということになる。胃を切ってからもう13年にもなるわけだから、転移ということはほとんど考えられない。今一番心配なのは食道と腸をつないだジョイント部分で、そこに何かしら癒着や炎症がおきて癌化する可能性があるだろうということ。

 でもまあ、結論を言えばすんなりとOKだったので、一安心だな。

 前回胃カメラをやったのは六年前らしい。私の場合いろいろ説明するのが面倒なので同じお医者さんにかかっている。実は癌の告知をされたのもこの先生でその後のケアーもこの先生にお願いしている。ただ当時はまだ大きな病院に勤務されていたのですが、今は開業されて個人病院になっている。まぁ主治医は追っかけにならざるを終えないところがあるな。

 まぁこれで食道の方は三年ぐらい大丈夫だろう。


comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (3368)
未分類 (203)
日記 (935)
ベッドの上の王国 (13)
裸婦クロッキー (144)
作品 (130)
写真 (44)
今日のアトリエ (79)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (14)
you tube (96)
原発 (73)
イタリアスケッチ (7)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (1)
フリーエリア

designed by まて