FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

こんな生き方がいい - 2013.11.26(未分類)
 
はる 4525
 大きな個展が終わって少しボーっとしている。けれどまだもう一つ個展が残っている。十二月のクリスマスの頃、銀座が一番華やいでいる季節、1988年に初めてここで個展を開催してから毎年ここでする事を一つの目標にしてきた。何だろう、私にとって展覧会を開催する事が芸術的な主張ではないということじゃないかな。あまり深く考えた事もなかったけれど、楽しいイベントでしかない。それじゃいけないのかな?

 多くの人が勘違いしているようだけれど、私の作品は芸術作品ではない。本当のことを言えば芸術的な主義や主張などどうでもいい。もちろん地位や名誉なども関係ない。知名度を上げたいとも思わない。まして外国で展覧会などしたくもない。

 私は自分の周りの人や展覧会を観てくれる人に興味を持って貰って、少しばかり援助してもらってそうやって行商して暮らしてゆければそれでいい。そんな生き方がしたい。

「風の色」さま
http://blogs.yahoo.co.jp/typwb210/15862836.html

「オヤジのダイアリー」さま
http://hnasake.blog60.fc2.com/blog-entry-459.html

FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4102)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (104)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (8)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて