あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

個展8日目 - 2013.11.23(ポケットの窓から)

はる 4522
 明日が最終日です。お早めに来て下さい。6時に閉めます。

こんばんは。久しぶりです。今回の件では渦中の人々をよく知っているということで、はぎれの悪い言い回しにはなっていると思いますが、否定的に書いたつもりです。

ただ、会はちがいますが、大きな団体に属している人間には大なり小なり関係のあることで、我がことのように心痛めています。ただ言い訳めいていますが、「それを非難できる人間はどれだけいるだろう」というのは、さらにその上の人間の欲についていったつもりです。通俗的な階級意識のことではありません。私自身は一人の作家でしかないと思っています。

それと昔のような芸術運動としての団体は消滅しましたが、日本においてはお稽古事の延長としての公募団体はなくならないと思いますね。ある種の文化活動のようなものでしょうか。それを餌にしてお仕事にしている人も多いと思いますから、それと作家活動と同じに考えると大きな間違いでしょう。今個展中です、時間がありましたらお出かけください。ではまた。

comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (3367)
未分類 (203)
日記 (935)
ベッドの上の王国 (13)
裸婦クロッキー (144)
作品 (129)
写真 (44)
今日のアトリエ (79)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (14)
you tube (96)
原発 (73)
イタリアスケッチ (7)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (1)
フリーエリア

designed by まて