あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

FC2 ブログランキング
            
ブログ村 美術ブログランキング

祝6000カウントプレゼント裸婦クロッキーを3点選んで送ります。ご希望者はメールホームに、お名前、ご住所をご記入の上お送りください。メールホーム

- 2013.10.29(未分類)
はる 4497
甲府イノセントの個展DMです。これだけだとお面の展覧会のようですが、お面は二階だけです。一階はいつも通り0号から130号までの絵画を展示します。一階と二階が完全に別れていますのでこんな展示でも違和感がないように思います。

このブログをご覧になっている方はもうご存知だと思うのですが、(半年ほど前に制作過程を晒していましたから)材質は紙です。ですから簡単に言えば張り子の虎のようなものですね。

お面に興味があったのは随分前からで、最初はアフリカのドゴン族のプリミティブな仮面でした。たぶん彼らには仮面という意識もなかったのかもしれませんね。仮面をつけることは、限られた日や限られた人だったかもしれませんが、ごく普通の光景であったのでしょう。

先日ブログにアップした顔に色々な装飾を施した彼らの写真と共通するのですが、われわれから見れば非常に個性的にみえるそれらの装飾も、実際のところは個性の誇示よりも自然と一体なる、おおいなるものと一体になる、我を忘れるそんな事のために施すのではなかろうか。

日本のお祭りや能や猿楽、人形の文楽などもそうだが、お面をつけることで自分ではない何かになる、憑依する恍惚というのがあるのではないかな。ちょっと怖いのですがね。そういった仮面の文化というのをおいかけても面白いかもしれません。

 西宮の個展の紹介まとめ(ありがとうございました)
竹内康行さん (竹川になっていました、すみません)
http://noyakki.blog51.fc2.com/blog-entry-4164.html

猫町文庫
http://ccnet.easymyweb.jp/
member/fukuoka/default.asp?c_id=38199

石井宏志陶芸工房
http://tougei1.exblog.jp/18766706/

猫の後ろ姿
http://ameblo.jp/e-no4765/entry-11638974455.html







comment(2)

 
 
カギコメさん
 お詫びして修正します。すみませんでした。

管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます

secret


カテゴリ
アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (3333)
未分類 (203)
日記 (935)
ベッドの上の王国 (13)
裸婦クロッキー (142)
作品 (116)
写真 (42)
今日のアトリエ (77)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (13)
you tube (95)
原発 (73)
イタリアスケッチ (7)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (1)
フリーエリア

designed by まて