あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

いったりきたり - 2013.10.14(ポケットの窓から)

はる 4482
第66回榎並和春個展
「いったりきたり」       

 この世は「ことば」になるものと、ならないもので出来ています。いつもは意識された「ことば」世界に住んでいますが、時々無意識の世界も顔を見せる。「いったりきたり」私たちは実にあいまいな世界に住んでいます。

 普段何気なく使っている「ことば」も面白い。ふと言葉の響きが気になって調べてみると、引っかかりを感じたその部分に、自分が隠れていることに気付くことがよくあります。

 絵を描くこともよく似ています。もうすでによく知っている事を描いてもあまり面白くない。絵の中に自分が隠れている。それを探しに行くのが私の仕事のように思います。

 表現とは表面的には全く個人的な出来事を吐露しているだけのように見えますが、それだけだがすべてではありません。多くの人の共感を得たいと思うならば、誰にでもある共通の記憶、源泉(オリジン)に触れるような仕事にしたい。
分っていることと出来る事は違います。知ってしまったことを忘れる事は尚難しい。

 さて、いつものようにあっちこっち「いったりきたり」しながら、心に浮かんだ色やかたちを作品にしました。今回は絵から抜け出たようなお面も展示します。愉しんでもらえれば幸いです。御来廊こころよりお待ちしております。

第66回榎並和春個展
~いったりきたり~
 2013 11/16(土)~11/24(日)11/20水曜日定休
ギャラリー・イノセント 
〒400-0031 山梨県甲府市丸の内2-12-3 
 電話 055-222-4402


comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (3369)
未分類 (203)
日記 (935)
ベッドの上の王国 (13)
裸婦クロッキー (144)
作品 (130)
写真 (44)
今日のアトリエ (79)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (14)
you tube (96)
原発 (73)
イタリアスケッチ (7)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (1)
フリーエリア

designed by まて