あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

FC2 ブログランキング
            
ブログ村 美術ブログランキング

祝6000カウントプレゼント裸婦クロッキーを3点選んで送ります。ご希望者はメールホームに、お名前、ご住所をご記入の上お送りください。メールホーム

ポケットの窓から - 2013.09.22(ポケットの窓から)

小林 宏 個展
9/22~29
甲府・イノセント
甲府市丸の内2-12-3
はる 4460
 こういったブログのような誰が見ているのか分らない公の掲示板のようなツールでは、ネガティブな発言はけっこう嫌われて、有名人などは一気に炎上したりするようだ。まぁ私などはほとんど知っている人ぐらいしか読んでいないと思うので、思ったことを書く。まさか検閲が入ってダメだしが出ることもないだろう。

 あんな大嘘をついて、そのまま何事もなく通ってしまう国民って信用できないよな。原発がどうのオリンピックがどうの、そんなことよりも目的によっては「うそをついてもいい」という、その倫理観のなさが問題だ。いや放射能がというよりその嘘が国を滅ぼすだろう。嘘をついても、間違いを犯しても、謝りもしないで、誰も責任を取らず、うやむやにしてただ時が過ぎればみんな忘れてしまうだろうという、神をも恐れぬ傲慢が国を滅ぼすだろう。将来の子供たちに何と言う。正直者は馬鹿を見る。長いものには巻かれろ。嘘も方便。臭いものには蓋と教えるのか。

 かの国は好きではないけれど、あのウォーターゲート事件というのは大統領が嘘をついたということがきっかけとなったと聞いた。それは宗教の影響が少なくなったとはいえ国のベースにあるからではないか。それに比べると我々の倫理観のなさは情けない。もともとお上が決めたことが絶対で反対するのはお上に逆らう不届き者ということになるのかな。

 どんな宗教もおかしてはならない戒めというのがある。その一番にたぶん嘘をつくなというのがあるのじゃないかな。都合によっては嘘をついてもいいなどという宗教なり道徳律など多分ないだろう。
 


comment(2)

 
 
 お恥ずかしい。しかし、これはまだまだ序の口です。とても今の若い人を笑えません。まぁ今でも恥さらしはかわりませんがね。あぁ面目ない。

 
まったく同感です。昨日の榎並さんの若き日の「雄姿」には笑いました(失礼)。若い日は、誰にとっても、懐かしくて、恥ずかしいものですね。

secret


カテゴリ
アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (3330)
未分類 (203)
日記 (935)
ベッドの上の王国 (13)
裸婦クロッキー (142)
作品 (116)
写真 (42)
今日のアトリエ (77)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (13)
you tube (95)
原発 (73)
イタリアスケッチ (7)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (1)
フリーエリア

designed by まて