FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

ベルリンオリンピック - 2013.09.10(未分類)
 Berliinin_olympialaiset.jpg
minnzoku.jpg 

ベルリンオリンピック

はる 4448
 「風立ちぬ」とはそういうことだったのか。そんな風が吹き始めたぞという警告だった気もする。

 段々に反対が言えなくなる雰囲気だな。反対といえば「空気が読めない」とか「大人じゃない」とかヘタすれば「非国民」扱いになるやもしれん。みんなが諸手を上げて喜んでいるのだから、あえて水さすこともないじゃないの、もっと大人にならなきゃ・・とね。

 私も一人の日本人として心から歓迎して喜びたい。そういったお祭り騒ぎがもともと好きなんだものね。二度目のオリンピックを見ることが出来るなんて、それに今度は生でこの目で見ることが出来る場所にいるのだから、なおさらだ。

 みんな感じているんだ、彼が言ったように「完全に管理下」にあればどんなにいいだろう。「全く健康に影響がない」ならばどれだけいいだろう。あんなに世界の目が集まっている場所で堂々といえるのだから、ひょっとして本当かもしれない、ホントだったらいいのに、いや本当に違いない。そんな三段論法で次第に洗脳されてしまうのだ。希望がやがて確信に変ってしまう。

 五輪は昔から政治に利用されてきた。国民の意識をまとめるのに一番いいプロジェクトだし、何かの問題から目を逸らさせるにはもってこいの催しだ。

「ベルリンオリンピック」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%83%E3%82%AF

comment(2)

 
 
 スポーツはあまり興味がありませんが、オリンピックはお祭りなので大好きです。お祭り男ですからねぇ。ですが今回の件はそれとは別の話です。味噌もくそも一緒にしてはならないでしょう。

オリンピック 
・・・・オリンピックにあまり興味がないのですが、身延町は日蓮宗の総本山がありますので、街の中の日蓮宗の掲示板に毎月違う教えが張り出されます。
「大悪とは、小さな善を振りかざし 真の善から遠ざかること」
オリンピックが原発を遠ざけるような気がします。

secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4013)
未分類 (209)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (164)
作品 (223)
写真 (67)
今日のアトリエ (81)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (35)
you tube (101)
原発 (75)
イタリアスケッチ (21)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア

designed by まて