FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

バッハの「無伴奏一番サラバンド」 - 2013.07.15(ポケットの窓から)




Sarabande from J.S. Bach's First Suite for Unaccompanied Cello

はる 4391
 実は昨日チェロの教室の発表会があった。発表会といっても先生の自宅で、習っている小学校の低学年くらいのお子チャマから、あれは喜寿のオジーチャマまでが順番に演奏したり、合奏したりして愉しむ、まぁ内々の家庭コンサートのようなもので、特に緊張するはずのものでもないのだが、楽器を習った事がある人は分ると思うのだが、これがまぁバリバリに緊張するものなんだな。普段の実力が10だとすると、半分以下の3とか4ぐらいしか発揮できない。

 何回か発表会を経験してそれが分っているものだから、今回は結構練習したにもかかわらず結果は散々なものだった。出来るだけ短い曲で、譜面を見なくても演奏できる常態まで仕上げたにもかかわらず途中で止まってしまった。プロの演奏家と比べるのはおこがましいけれど、何かが違わなければ普通に練習しているだけではあそこまでというのか、入り口が見えるところにさえ行けないだろう。まぁそれは楽しみだから、いいのですけどね。

 私に関して言えばキャリアは長いのです。独学というのか手前勝手に弾いていた期間が長いので、単にキャリアの長さは関係ないですね。で、今は身にしみてレッスンを受けているかと言われれば、一ヶ月に一度課題を練習してみてもらうといった独学とあまり代わらない弟子なので、もう五年ぐらいになりますが、これまた言い訳ですが上手くはないですね。

 やったのはバッハの「無伴奏一番のサラバンド」バッハの無伴奏の付き合いも長い。よく知られているのは一番のプレリュード。テレビのCMなどでもよく取り上げられる。譜面を見るとただ単に音符が規則正しく並んでいるギターで言えばアルペジオですが、これがなかなか難しいし、けっこう長い。で、ごく短いこのサラバンドを選んだ。凄く静かな曲で重なった音が奇麗なんだな。上手い人が弾けばね。

 ということで、ヨーヨーマさんの演奏をどうぞ。


FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4099)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (101)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて