fc2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

「第23回スクエア展」のお知らせ - 2013.06.12(未分類)
 
「第23回スクエア展」
6月21日(金)から27日(木)
山梨県立美術館県民ギャラリーB
はる 4358 
 この地元のグループ展も今年が23回展ということだから、当時の事はよく覚えていないけれど1990年が第一回展だったんだな。23年前といえば私も40前のまだまだこれからという感じだったか。これもあまりよく覚えていない。時間はあっという間に過ぎてゆく。

 学校を卒業して一時埼玉県の所沢で中学校の先生をしていた。色々あって一年間で見切りをつけて尻尾を巻いて山梨に逃げて帰ってきた。あのままガッコの先生を続けていたら今の私はないだろう。続けられなかった理由は色々あるけれど、他に自分のやりたいことがあるのではないか、ここではないどこかに私の居場所があるのではないか、という甘っちょろい願望そのものだった気がする。たぶん今もその延長上にいる。

 還暦を過ぎた私が未だにそうなんだから、若い人に「自分のやりたい事を探せ」というのは簡単だけど、これほど難しいことはない。絵を描くために学校を辞めたという説明は対外的には一番納得できる理由だけれど、そんなに単純なものではない。一つの方便、わかりやすい嘘だ。

 あれから30年以上経ってしまったけれど、未だにこれでよかったのか分らん。まぁ人生に正解などないからな。もうこうやって生きてゆくしか方法はない。


FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4558)
未分類 (251)
日記 (945)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (214)
作品 (585)
写真 (190)
今日のアトリエ (92)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (127)
you tube (115)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (11)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて