FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

大地の聖母 - 2013.05.06(未分類)
420719_153243728187277_1399453514_n.jpg 

seibos.jpg 

seibokaos.jpg
大地の聖母2
はる 4321
 今年の国展の作品です。大きな作品はあまり得意ではないのですが、この作品はけっこう上手くいった方ではないだろうか。これもあと少し時間がたたないとわかりませんがね。描いたばかりの時は本当に「あばたもえくぼ」状態でみんな傑作に見えるのです。それが時間のフィルターをかけるとアラ不思議、あばたはあばたにしか見えなくなるのです。

 上手い絵を描く作家はたくさん居ます。細かくそれこそ虫眼鏡で描いたのではないかと思うような繊細な作品を描く作家も多い。写真を見たかのような生々しい絵肌を描く事を得意とする作家も最近は多くなりました。無論そんな作家がいてもいいのです。

 しかし、私は出来るだけ手わざが見えない方が好きです。


comment(2)

 
 
 その通りですね。何というのかなぁ、原始的な「大地の母」のようなものが描けたらなぁと考えていました。

 
無著と世親を両脇にした「観音像」のように僕には見えます。「聖母」はわれらアジアの民には「観音様」ですから、そう見えても当然だと思うのですが、いかがでしょう?

secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4075)
未分類 (209)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (166)
作品 (236)
写真 (69)
今日のアトリエ (84)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (57)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (21)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア

designed by まて