FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

はる 4151 - 2012.11.08(ポケットの窓から)

はる 4151
 明日搬入、そして飾りつけをする。今年はどんな展示になるのか、最後の最後まで描いていた一番大きい130号の作品はどう見えるだろうか?そんな事がちょっと不安でもあり楽しみでもある。

 上の絵は13世紀ごろのロシアイコンの聖母像です。何度もなんども修復されたためにもともとのオリジナルな絵が一番下層になってしまった。幸か不幸か上から描かれた絵の具が防御壁となって比較的にオリジナルな状態が残っているということだ。

 こういった祈りのための絵画は観たままを描くのではなく、再現性ということはあまり考えられていない。それを職業にしている職人が描いたものでもなく、比較的に絵を描くのが得意であった修道僧などが祈りの一つのカタチとして描いたものだ。ゆえに上手であるとか下手であるという価値の範疇ではない。

 絵を描くという作為的な高等技術でありながら、非常に高度に無作為にできている。誰でもが簡単に描けそうな気がするが、なかなかこうは描けない。写経とか写仏に似ているのかもしれないな。


FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(2)

 
 
 こんばんは。いいのさんのブログのイコン、凄く良いですね。ネットで調べたのですが画像がありません。手持ちの画集でもあれば見せてください。個展明日からです。

 
「絵を描くのが得意であった修道僧」、って榎並さんご自身のことですね。

secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4097)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (101)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて