FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

個展二日目 - 2012.10.10(ポケットの窓から)

はる 4122
 国画会の先輩たちのグループ展のオープニングパーティに出かけました。グループ展といっても通常のグループ展の域をかるくオーバーしていて一人一人の大作を集めたような展覧会で絵画部の多納三勢さんは300号ぐらいの油彩を3点ぐらい出品していました。見ごたえのある展覧会でした。

 こういった大作をまとめた個展は一生に何度も出来るわけも無いが、一度くらいは生きている間に美術館などでやってみたい。集大成ということになるかな。段々に足腰が悪くなって自分では出来なくなってしまうだろうから、体の自由が利くいまのうちにとはおもうのだが、反面面倒だな、死んでから誰かがやってくれるならそれでもいいかとも思う。作品をすべて写真にとって廃棄するもの残しておくものと誰が見ても分るように整理だけはこの二三年のうちにやるつもりだ。

 卒業制作からの通し番号がついているので比較的に整理は出来ている。今年の最近作が1600番台で年平均50点ぐらいかな。こういったブログや日記などもそうだが、なんでも記録、整理しておくという性癖があるようだ。あまり細かい性格ではないのだがこういうことだけオタッキーだな。

FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4104)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (104)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (8)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて