FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

自分にあった穴を掘る - 2005.10.04(日記)

はる 1570
 言葉として「オリジナルなものは自分の内にある」と気付いたのは随分と昔のことだ。

 けれど、それは単に言葉だけの話で、ほとんど深いところは理解していなかった。

 今日か昨日の新聞の記事に村上春樹のインタビューが載っていたけれど、彼の話に「自分にあった穴を掘る」という比喩が何回も出てくる。

 その例え話は、いつもそこそこ理解していたつもりだったけれど、この歳になっても尚新鮮な驚きがある。なかなか奥が深いおもむきのある言葉だ。

 いろいろ書いたけれど、まとまらないので削除した。また明日だな。ではでは。



FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4099)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (101)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて