FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

秋口が見えてきた。 - 2012.08.06(未分類)
 
はる 4058
 こういう雲を見ていると、ついつい子供頃の夏休みを思い出してしまう。

 楽しかったのはお盆頃まで、その後は海が荒れるということや、水温が急激に冷えてきて寒くなってくると言う事や、そろそろ夏の宿題もやらなきゃという強迫観念で、友達も一人減り二人減りして段々と遊び仲間がいなくなる。

 あれほどにぎやかだった海岸通りも「海の家」が片付け始めると、午後からは少し涼しい風が吹いてきたりする。夏の終わりはそれでなくとも寂しいのに、あぁ今年も終わってしまうんだなぁ・・という感慨がよけいに人恋しくさせる。

 私の人生も折り返し点も過ぎて、秋口が見えてきた。


FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4123)
未分類 (220)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (296)
写真 (105)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (103)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (8)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて