fc2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

はる 4023 - 2012.07.01(ポケットの窓から)

はる 4023
 小学校や中学校の時を除いて、兎にも角にも生まれて初めて賞状を貰ったのは地元の美術団体に出品した時だ(1980)
。この感動は一生忘れないだろうな。その後会員になって(1984)そろそろ30年になる。その地元の美術団体も今年で75年になるそうだ。そんなことで新しい試みとして遅ばせながらHPを作った。以下のものです。 
 (試行中だそうで一度リンクを外します。あしからず)

 絵描きは団体に属する方がいいのか、無所属で行く方がいいのか、まぁ人によって色々だろうな。基本的には絵描きは個展が全てだから群れない方がいいと思う。ただ若い時にはどうしても一人で孤独に発表して行くことは、反応が無かったり、無視されたりすることでくじけそうになるので、まぁ適当にコンクールに出品して他の作家と張り合ったり、グループを組んだりするのは悪いことではないと思う。


FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(3)

 
 
桃組さん
 コメントありがとうございます。ギャラリー惣の個展も近いですね。がんばって楽しんでください。都合がつけば出かけるつもりです。

 カキコメさん
 この間美術館でお会いしましたね。がんばっているご様子拝見いたしました。またどこかでお会いできるでしょう。その時にまた。

管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます

 
奇麗なHPですね。
2回出品した地元の県展ですが、去年も今年も夫の作品だけ裏に◎。
大体想像はつくので、何だかまた差をつけられた感じ。
団体は苦手で、無所属で行く方がいいのか悩みます。

secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4569)
未分類 (251)
日記 (945)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (215)
作品 (585)
写真 (190)
今日のアトリエ (92)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (127)
you tube (115)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (11)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて