FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

no title - 2012.05.12(ポケットの窓から)


西沢武徳展
5/12~5/20
甲府・三彩洞
055-226-8393
はる 3973
 今年も夏ごろに三回目の「こうふのまちの芸術祭2012」というイベントが開催される。このイベントの主催は有志によるもので県や市はいっさい関わってはいない。立ち上げの時から少し関わっているけれど、ほとんどがボランティアで自らの時間と手と足を使って若い人たちが中心になって開催している。多分経済的には成り立ってはいないだろう。参加している人たちが自主的に楽しめればそれはそれでいいのだな。

 現代美術というジャンルは私にはよく分からないし、本当言って面白いと思えないものも多々ある。私などがやっている絵画を、それもパネルやキャンバスに描かれた絵画をただ展示するだけといった展覧会形式のスタイルはほとんど見かけない。

 芸大や美大の絵画専門の学科に入学してもほとんどの人は絵を描かないという。卒業するとほとんどは活動すらやめてしまうらしい。それはまぁ昔も今も変らないのかもしれないが、表現の方法が絵画といった面倒くさい方向にはいっていないようだな。

 しかし、まぁいいずれは戻ってくるようにも思うのだが・・。


comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4075)
未分類 (209)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (166)
作品 (238)
写真 (69)
今日のアトリエ (84)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (58)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (21)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア

designed by まて