FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

no title - 2012.03.26(ポケットの窓から)

はる 3926
 何も書くことが浮かばない時、昨日のブログを読むと何を問題にしていたのか意識を戻す事が出来る。ここのあたりが最前線のテーマで一番臨場感がある。しかし、あまり後ろに戻ってもいいネタは浮かんでこない。その当時は最新の一番ホットなネタでも、時間がたては不思議な事に腐ってしまう。話のネタも鮮度が一番大事ということだ。だからいずれ役に立つと大事に仕舞い込んでいたアイディアなどすぐに陳腐なものになってしまうのだ。

 そう少し前に自分に何か才能があるとするならこの「あるものでなんとかする」という才能だと言う話をかいた。期せずして
昨日ブログを書いていて同じことフレーズを使った。

 書き出したら眠くなったので又明日だな。 


comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4075)
未分類 (209)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (166)
作品 (236)
写真 (69)
今日のアトリエ (83)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (57)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (21)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア

designed by まて