FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

no title - 2012.03.23(ポケットの窓から)
moblog_19a9add3.jpg


はる 3923
 昨日アップした上の絵と今日アップした下の絵はよく見ると似ていますね。そのはず同じものですから。上の方もその昔違う絵だったんです、その名残りが左の方に見え隠れしています。一枚布を貼りました。その上から金泥を塗りこんだんですな。白く光って見えるところは金で光が反射して白っぽく見えるのです。

 上の方をじっくり見ていると老夫婦が大きな樹の元でたたずんでいる姿が浮かんできました。だからタイトルも「大樹」にしようかと考えていたんです。ところが一日経ってみるとこれがつまらない、ありきたりな絵に見えてきた。で、いったん薄く「砥粉」をかけて壊してもう一度見直すことにする。

 そうすると、樹に見えていたものが左手を大きく広げた人物に見えてきた。老夫婦に見えていたものが座った人物のひざに見える。こうすると少し疲れてほほ杖をつく人物にやさしく手を差し伸べる大きな人という形になる。これもまだかわるかもしれない。まだまだ途中だな。こうやってふらふらと寄り道しながら絵を探してゆく。私が描いたというのか、出てくるのを見つけたというのか、いい加減だな・・。


comment(2)

 
 
 最初、青い絵は赤い絵が奇麗に見えるように意識的に描きました。私の絵は赤から褐色の絵が多いのですが、そうすると当然ですが青い絵も奇麗に見えるのですね。

 物事は全て相対的だということですね。コメントありがとうございました。

ブルー 
透明な青が綺麗です。この青でいろんな絵をみてみたいと思いました。

secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4075)
未分類 (209)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (166)
作品 (239)
写真 (74)
今日のアトリエ (84)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (58)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (21)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア

designed by まて