FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

はる 3914 - 2012.03.14(ポケットの窓から)

はる 3914
 今日は最後の今年度の最終授業。課題はもう全て終了しているし、成績もつけ終わったということで、生徒も先生もやる気はない。いつもこういった時には映画の一本でもみせてお終いにする。これは上のほうには内緒だな。

 四月からまた新しい年度が始まる。還暦を迎えたという事でもないが、少しずつ授業も減らしてゆくつもりだ。手始めに来年度は一日減らして、昼間が一日と夜が一日。65ぐらいまでは来なくてもいいよと言われないかぎり行くつもりではいる。あんなに嫌いだった学校なんだけれどなぁ、全く辞めるとなると少し寂しい気がするのは不思議なものだ。非常勤などといういい加減な仕事だけど、30年もやったからな、そこそこ要領はつかめたのだろうか。生徒から見れば爺さん先生かな。上手くはないが、できる限り色んな話をしてやりたいと思う。

 
 


comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4075)
未分類 (209)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (166)
作品 (236)
写真 (69)
今日のアトリエ (84)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (57)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (21)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア

designed by まて