FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

聖夜 - 2011.12.23(ポケットの窓から)



Arvo Part - Triodion



はる 3834
 このクリスマスはかなりの寒波がやってきそうだ。このところわりと年末から正月にかけて暖かだったから、ちょっと戸惑う。でもまぁ、個人的には暑い夏よりは寒い冬の方が好きだな。あまり極寒というのを知らないせいかもしれませんが。

 子供頃からクリスチャンでもないのに必ずツリーを飾った。何故なんだろうなぁ、日本人全体が戦後貧しい時代を生きてきて、そんな自分たちに辟易して西欧の御伽噺のようなサンタクロースの物語に憧れてしまったのかもしれない。宗教でもなんでもない、お盆や正月と同じような歳時記としてクリスマスの行事をする家庭が多いのじゃないかな。

 最近自宅の家の周りをやたらとけばけばしく電飾で飾り立てる人がいるけれど、あれはいったいどこから来ているのかな。ラブホテルなみの豪華さでお互いに張り合っているようであきれる。どんな御仁がやっているのかと昼間のぞいてみると、定年退職したようなお年寄りがやっているので、これはもう老後の楽しみとしてやっているので、余計な事はいわない事にした。

 それでも少しだけ。何でもありというのは大漁旗のようで豪華には見えるかもしれないが、反対に貧しくみえる。神戸ルミナリエなどを参考にしてください。
 http://www.google.co.jp/search?q=

%E7%A5%9E%E6%88%B8+%E3%83%AB%E3%83%9F%

E3%83%8A%E3%83%AA%E3%82%A8&hl=ja&prmd=

imvnsl&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=

CYj0TpGXJMWgmQXk2cW4Ag&sqi=2&ved

=0CGoQsAQ&biw=1024&bih=586
 






comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4075)
未分類 (209)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (166)
作品 (238)
写真 (69)
今日のアトリエ (84)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (58)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (21)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア

designed by まて