FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

思案暮れる - 2011.09.19(未選択)



思案暮れる

SM


 今年はこれを甲府のDMに使おうかと考えている。まだ決定ではないけれど、何となく気に入っている。たくさんの小品のなかで、なぜ?これを選んだのか。明確な理由があるわけではない。タイトルも気に入っている。ちょうど今の私たちの気分を言いえていないかね。「しあんくれーる」



 「こえをきく」「遠い記憶」と続いてきて、次のテーマは何がいいかな?と考えていた。まぁテーマと言ってもそれに沿って作品を描いているわけではないので、凄くあいまいなものなんだけれど、一応その時の自分なりのメッセージを含んでいるように思うんだな。一年かけて各地を回るわけだし、あまり場違いであってもいけないしな。



 昨日も書いたけれど今回は「日々礼賛」にしようかと思っている。この言葉にはいろんな意味が含まれているように思う。勿論「こえをきく」「遠い記憶」の作家としての姿勢は変らないのだけれど、何かが少し違うように思う。もう元には戻れないのだな、それは震災と原発のことがあるからだ。直接的には震災の事は描かないし、説明もしないけれど、この日々が大切だと感じたのは「何気ない日々が奪われた」という事実があるからだ。



 声高に○○賛成、××反対とプロパガンダすることが絵画として効果的だとは思わない。私がやりたい方法はそういうことではなく、普通に淡々と生活している私たちが気がつかないうちに影響されている、そんな事を気付かせること。見えないことや聞こえなかったものを見せたり、聞かせたりすることではないかなと思っている。



 まぁそれは特に今に限った話ではなく、づっと続いてきたテーマの一つの切り方でしかないのだけれどね。 




FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(4)

 
No title 
 凄い雨が降っています。お答えありがとうございました。

 デモお疲れさまでした。報告観ました。しかし、マスコミは体制側だということがよく分かりますね。怖い事です。

No title 
そういえばそんな名前の店があったなあと思いだしました。北白川だったでしょうか?
champは「野原」で、clairは、「ひろびろとした」「なにも余計なものの無い」という意味だそうで。まあつまり、スカっとした原っぱという意味でしょう。

No title 
こんばんは。
「シアンクレール」は京都の今はなきジャズ喫茶の老舗の名前ですな。当時はどこにでもジャズ喫茶はありました。

 「champ clair」はどういう意味ですか?「しあんくれーる」と良く似た発音をするのでしょうか?興味があります。

デモはどうだったのでしょう。行けなかったので、ブログで反対のメッセージをおくります。
 「原発は緩やかに廃止、太陽光発電やその他自然エネルギーの研究や普及にその予算をつぎ込むこと」
「小さな国、少ない国民、不便な道具でも大きな国に負けない、素晴らしい文化を持って、ゆっくり丁寧に誇りを持って生きてゆけるんだということを世界にアピールすること」

No title 
フランス語みたいですね。もしかして「champ clair」ですか? 日本語としては「思案に暮れる」で助詞の「に」が必要かと思います。
今日はこれから、明治公園に出かけて、脱原発を心の中で叫んでこようと思います。

secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4097)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (101)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて