FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

来年は年男 - 2011.08.26(ポケットの窓から)







 


はる 3715

 どうにも下手くそな龍だ。想像上の動物というのは結構多い。鳳凰とか麒麟とか有名なところでは白虎とか青龍、玄武に朱雀か。西欧では一角獣がいる。面白いのは前に書いたが、鳳凰も西欧に行けばフェニックス不死鳥になる。どちらがオリジナルなものか知らない。



 毎年兄貴に頼まれて干支を描いている。もう十年にもなるからそろそろ一回りする。最初は羊からだっけな。始めの頃はなかなか形にならなかった。自分のスタイルともう決まった絵柄というのがどうにもミスマッチで、今見たら多分直してしまうだろう。門外不出にしてほしい。



 他の作品と同じように何も見ないで描くということがなかなか難しい。そこで色んな資料を集めて形をなぞるという風なことをやるのだが、どうにも上手くない。面白くない。いつものようには行かない。いらいらする。引き受けなければよかったと後悔するというパターンだった。



 それでも、十回もこなしてくればそれなりに自分のスタイルで何とか形になるようにはなってきたようだ。ここに三年の事だ。もう一回りすればもう少しましな作品が出来るかもしれないが、兄貴は許してくれないだろうな。それならば新しいのと交換しろと言うに決まっている。そうなると厄介なので黙っていることにしよう。




comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4013)
未分類 (209)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (164)
作品 (223)
写真 (67)
今日のアトリエ (81)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (35)
you tube (101)
原発 (75)
イタリアスケッチ (21)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア

designed by まて