FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

東京にいました。 - 2011.04.22(ポケットの窓から)






 

はる 3589

 東京で団体展の仕事がありましてまた滞在しておりました。滞在中も地震が頻繁にありまして、印刷会社の古い建物の中にいると結構怖いものがありました。ここで被災したらどうなるのだろう・・などと考える。まぁことはそう大げさにはならなかったのでいまここにいるわけだけれどね。



 街を歩いていても足元をを見ると結構タイルやレンガが浮いていたり、建物の基礎の部分にひびが入っていたりしますね。今東京は警戒区域です。地下鉄に乗っていても不安ですね。そういった意味では田舎に帰ってくると安心します。



 最近はほとんどテレビもラジオも視聴しなくなってしまったけれど、昔はそれでもテレビっ子で、娯楽といえばテレビを観るぐらいしかなかった。日曜日などは夕飯を家族そろって食べながらテレビを観るというのが、一つの幸福のパターンだったのではないだろうかね。そのころドリフターズの全員集合は特に視聴率の高い番組だったのではないだろうか。



 今日キャンデーズのスーちゃんが癌で亡くなったというのを人づてに聞いた。そうか、彼女たちと同じように年取っていたわけだから、何となく同級生の訃報の連絡と似た感覚がある。特にファンであったわけではないのだが・・。そろそろそんな話が多くなる頃かもしれないな。



comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4075)
未分類 (209)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (166)
作品 (236)
写真 (69)
今日のアトリエ (83)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (57)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (21)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア

designed by まて