FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

榎並和春個展報告1 - 2005.07.23(日記)
7月21日 (木)

はる 1495
 個展オープンしました。暑かったので入りは少なかったけれど、まぁ中身は充実していたように思う。

 会場を開いて最初の一人が来廊してくれるまで、不安でいっぱいになる。ひょっとして今回はまったくお客さんが来ないのではないか?赤ピンが一枚も押されないのではないだろうか?などなど

 終わってみればただの杞憂に過ぎなかったと思うのだろうけれど、案外真剣にそんなことを考えている。今日は五時過ぎに目が醒めた。

 昔一緒に苦労していた仲間が、奥さんと一緒に来てくれた。まぁ一方的にお世話になっていたといったほうが正確かもしれないけれどね。お互いに髪に白髪が混ざる歳になってしまったけれど、会えば何となく昔のことを思い出す。

 想えば遠くまで来たものだ。また明日。

7月22日 (金)


はる 1496
 個展二日目
 今日は比較的にしのぎやすかった。そういったことが関係しているのだろうか、お客さんは多かった気がする。雨が降ったり、あまりにも暑かったり、寒かったりするとすぐにお客さんの出足に関係してくる。それは自身のことを考えても分かることだ。

 向かいの画廊で趣味の絵画グループがスケッチ展をやっている。毎年のことだけれど、そこの企画でどんな展覧会をやっているかが、私の個展の来場者数にも関係してくるのだ。悲しいけれど明らかにそこから流れてくるお客さんを期待している。

 よく観察していると、そこからまわってくるお客さんは会場を一回りして簡単に挨拶して足跡を残してさっさと帰ってゆく。

 私のお客さんと明らかに見方が違うわけで、まぁ一見さんのお客さんに常連さんと同じことを期待しても始まらないけれど、要するに言いたいことは、お客さんの数ではなくて興味を持ってもらえるお客さん何人に見てもらえるかということだろうな。

 素通りのお客さん百人よりも、しっかり見てくれるお客さん一人充分だということかな。

 でもまぁその百人の中から一人の大切なお客さんが生まれる可能性もあるわけだからあなどれない。

 地元の新聞に小さい記事が載ったからその関係が多いかときたいしたけれど、ほとんど関係なかったな。

 明日は土曜日、高校の同窓生も来るようだから、てんやわんやの騒ぎになるだろう。ということで明日は更新できないかもしれません。あしからず。

*****************************************************************************

 ただいま個展中のため、更新は気が向いたらということで、あしからず。時々チェックしてみてください。

第18回・榎並和春個展
 7/21(木)~7/26(火)
    「かぜのおとづれ2
 神戸・ギャラリー ル ポール
神戸市中央区加納町4-6-4(北野坂通り)
078-332-3751


 連絡は掲示板 にして下さいな。ケイタイと連携していています。ではでは。

  日記「日々好日」はほぼ毎日更新しています。ここをチェック してみてください。 



FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4099)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (104)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて