FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

個展四日目 - 2011.01.29(ポケットの窓から)






 

はる 3506

 個展四日目。中日を過ぎた。土日は夜九時まで営業。そんなものにはつき合っていられない。今日も午後からたくさんの人が来てくれた。ありがとうございました。



 デパートの個展というと、絵を描く人には毛嫌いする人がいる。たぶんデパートの絵=売り絵=花や風景=大衆に迎合したつまらない見るに耐えない絵、と思っているに違いない。確かに私も最初は躊躇した。とうとうデパート作家に成り下がったかという感覚かな。



 でもねぇ、だからといって以前はそれほど立派な芸術をやっていたわけでもない。絵を売ることをそれほど自虐的に考えなくてもいいのじゃないかなぁ。絵描きで生きてゆくというのは絵を売ってゆくということで、売らないことと売れないこととは違う。



 明らかに個展で展示する小品と自分の作品とで違いがあるのはもんだいかもしれないけれど、自分がやりたい方向と同じならそれでいいように思うな。



 まぁ私にはそういった通俗性がある、大衆性があるということかもしれない。みんながおどろくような独善的というのか、独創的な生き方はできない。コンセプトは「誰にでもどこにでもあるもの」というわけだからね。



 今回見知らぬホームレスのような人から、そんなことを指摘されたけれど、いまさらそれを否定するつもりもない。



 私は絵をかいて生きて行ければいい。それだけです。



comment(2)

 
No title 
 大阪もとても寒いです。そうですね、デパートから話があったとき相談に行きました。どんどんやればということで、ずいぶん気が楽になった気がします。あれは五年ほど前のことです。ありがとうございました。

No title 
通俗を恐れず、大衆に迎合せず。がんばりましょう。

secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4075)
未分類 (209)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (166)
作品 (239)
写真 (74)
今日のアトリエ (84)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (58)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (21)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア

designed by まて