FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

楽日 - 2010.11.21(ポケットの窓から)






 

 はる 3437

 個展無事終了しました。多くの方に来ていただきました。お忙しい中をどうもありがとうございました。楽しい一週間でした。



 なおみの視点」で個展の感想を書いていただきました。ありがとうございました。

 http://ameblo.jp/jewel-stained/entry-10713442946.html



 この時期の太陽は日の入りが早く、三時過ぎになるとはや日暮れの気分になり、五時過ぎると薄暗くなる。日が暮れるとぱたりと客足が落ちる。早く帰ってコタツに入ってテレビでも見てくつろぎたいと思うのかな。絵など観るよりその方が楽しいものなぁ・・。



 学校の卒業生が子供を連れてやってきた。少し前に個展の取材があってテレビに出た。それをみて懐かしく思ったらしい。クラスが違うので実際に教えたこともない生徒だったこともあるけれど、全く記憶に残っていない。年間200人以上の生徒を教えるのだから10年経てば2000人となる。ほとんどだれも覚えていない。知っているようなフリをしたけれど、全く思い出せなかった。情けない先生だ。ごめんなさい。



FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4104)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (104)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (8)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて