FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

人はどこから来て、どこへ行くのか。 - 2010.11.09(ポケットの窓から)

 you tubeでアインシュタインの話を観る事が出来る。三部に分かれていてアインシュタインまでの物理学の歴史が素人でも分かるように面白くドラマ化されている。これをみればアインシュタインが如何に凄いことを考えたかというのがよく分かる。



 物理学も科学も哲学も全くのど素人であるが、ある種の真理というのか「人はどこから来て、どこへ行くのか」というテーマを考えてゆくと、どうしても宇宙の生成と関わってくる。ドラマの中で彼が言っている言葉で「私は神が何を考えたのか、それを知りたい」まさにその通りだと思う。



 大変面白いので時間があるときにゆっくりみて欲しい。


FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4102)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (104)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (8)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて