FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

裸婦クロッキーに行きました。 - 2005.06.19(日記)

 2s

   クロッキー6/19 2s

はる 1463
 今日は朝から裸婦のクロッキーにでかける。一ヶ月に一度だけれど、もう10年以上は続いているかな。何事も継続は力なりってね、どうなんでしょうか。技術をみがこうとは思っていないのですがね。

 モデルに対峙すると余計なことはほとんど考えない。どうすればそこにいるモデルの動きとか緊張感を画面のなかに定着できるか、少しはましな線がひけないかなど、ほぼ頭の中は空っぽになっている。

 私の本画というのか、日ごろ描いている絵は、実際のモチーフを観て描くことがない空想画ということになるのかな。何もかかれていない画面を見ながら、自分の心の中を彷徨している。それゆえに具体的なモデルを見て描く行為は反対に、新鮮にかんじる。また楽しい。絵を描くことの原点だろうなと思う。

 最近は色んなゲームやバーチャルな機器が盛況だけれど、こうやって鉛筆一本で楽しむことができる遊びは単純だけれど、普遍性があるように思う。出来るだけ多くに人にその楽しみを分けてあげたいと思うのだけれど、絵を描く人口は減っている気がするな。

 さて、今日はここまで。また明日。



comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4075)
未分類 (209)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (166)
作品 (236)
写真 (69)
今日のアトリエ (83)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (57)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (21)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア

designed by まて