FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

アリとキリギリス貴方はどっち? - 2005.06.13(日記)
はる 1457
 久しぶりにフランス映画「コーラス」を観た。どうも最近体調をくずしていたということや、個展やグループ展が重なって、ゆっくり映画を観るゆとりもなかった。これは末期的な症状で、ついイライラと人に当たってしまう。どんな時にも映画を観るくらいの時間的な気持ちの余裕を持たなければならないね。

 平日の昼間っからフラフラと夫婦で映画を観に行く。はたから観れば「いいご身分」「余裕があっていいわね」ということになるのだろうか。

 しかし、ここのところを間違っては困る。ついつい私たち自身も長年の習慣で勘違いするのだけれど、決して余裕があるからそうしているわけではない。

 今の時代映画など贅沢な遊びではない。行こうと思えば誰だっていけるのだ。昼間であろうが、夜中であろうが、行く気になりさえすれば行ける。ただ多くの人がそういう選択をしない人生を選んだということだ。

 何を大げさなと思うかもしれない。反対に考えればその代わりに失った、失うかもしれない事や物も多いのだ。例えば安定した仕事やそれから得られる安定した収入や安心。そういったものを天秤にかけて、何を優先したかというだけのことだろう。

 アリとキリギリス貴方はどっち?

 映画の内容はまた。いい映画だったな。



comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4075)
未分類 (209)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (166)
作品 (236)
写真 (69)
今日のアトリエ (83)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (57)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (21)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア

designed by まて