FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

山梨美術協会会員展 - 2010.02.04(ポケットの窓から)






 

はる 3149

 若い頃は個展の荷物も自分で車を運転して運んだ。もともと車の運転は好きではなかったので、10年ぐらい前から赤帽さんに頼んでいる。今回も作品だけではなく雑多なものを展示したので、すべてまとめてお願いした。



 昨日、体だけは帰宅したけれど、赤帽さんも他の仕事があって荷物はまだ着いていなかった。午前中に美術館に100号の絵をおろして、他の絵を倉庫までおろしに行く。100号の絵は今日から始まる「山梨美術協会会員展」に出品するため。期せずして会員賞をいただきました。受賞もこれで打ち止めでしょう。ありがとうございました。来週の水曜(2/10)まで県立美術館に展示されます、是非ご覧ください。



山梨美術協会会員展

 2010 2/4~2/10

山梨県立美術館



 今回の個展の雑感。

 展覧会の企画の話があった。よく分からないのだけれど、絵を展示するだけでは展示にはなるけれど展覧会にはならない。その展覧会がどんなコンセプトでやられるのか、見せるだけの展示なのか、売るための展示なのか、ただのイベントとしての展示なのか。いままでも色々な話があったけれど、どうもやりたいと思える企画は少ない。



 絵だけでは分からなかったことが、今回展示した写真や文章でよく分かったという人も多かったが、絵描きは絵だけで勝負すべきだという内心の声も無視できない。まぁおおむね好評ではあった。



 絵がだんだんにまとまってきたという感想があった。よくもわるくも、まとまってきたことは事実のように思う。これからどこに向かうのか、考えてみる必要もあるだろう。



 

 



comment(2)

 
No title 
 おはようございます。

 やった!というほど大した受賞ではありません。でもしかし、やっぱりうれしいものです。ありがとうございました。

No title 
おはようございます。
栄えある受賞おめでとうございます。此れからのますますのご活躍を!これからのはるさんの、展開を楽しみにしています。

secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4075)
未分類 (209)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (166)
作品 (236)
写真 (69)
今日のアトリエ (83)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (57)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (21)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア

designed by まて