FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

銀座の画廊 - 2009.07.12(ポケットの窓から)






 

 今回東京に行ってきたのは一つはカタログの委員会の最終的な打ち上げがあったのと、もう一つは今までお世話になった銀座の画廊が閉じてしまったので新しい画廊と話をするためだ。我々みたいな無名の作家だと一度つながりが切れてしまうと次の画廊はまた一から始めなくてはならない。貸しスペースでいいなら何処でもお金さえ払えばできるのだが、若い時ならそれでもいいのだが貸し画廊で何年やっても画家にはなれない。



 自分ひとりの関係で絵を売っていてもたかが知れたものだ。まぁ一番効率のよい方法ではあるのだが、出来るだけ多くの人の手を煩わせたほうが絵のためにはいい。多くの人を「本気」にさせることが出来れば絵描きになったということだ。どれだけの人を本気にさせるかだな。まず最初は画商さんを本気にさせなければお客さんなどつかない。



 というわけで、今回幸運なことに一つの画廊から話があった。多分長く付き合ってゆくことになるとだろう。とりあえず最初の個展

 光画廊

2011年1/6~1/15

東京都中央区銀座7-6-6

丸源ビル24(1階)



 



FC2 ブログランキング  いいね!と思ったら押してください。
comment(2)

 
No title 
 いやまだ当分先の話です。その前に来年の松屋デパートの個展があります。予定は欲張って入れていますが、餌をぶら下げて走っている馬のようですな。そうでもしないと怠けてしまうのですよ。なさけない。ではまた。

No title 
個展、楽しみにしています。

secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4102)
未分類 (219)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (169)
作品 (284)
写真 (104)
今日のアトリエ (85)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (63)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (22)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (8)
フリーエリア
フリーエリア

designed by まて