FC2ブログ

あそびべのHARU・ここだけの日々
画家・榎並和春

今日も美術館の一日ボランティアだった - 2004.10.28(日記)
制作過程13m
はる 1228
 画廊・汲美から再開の連絡がきた。今度は日本橋になるそうだ。京橋が日本橋になっても、そうこだわって来たわけではないのでそれはそれでいいと思う。それよりも画廊の壁面が16mになったということが、けっこうショックだな。

 もともとこの画廊にしょうと決めたのは広い壁面が欲しかったというところから来ている。前は25m~から30mぐらいあった。従来の壁面と変わらないと言うのであれば、ここでなくてもいいということだ。また振り出しに戻ってしまった。来年どこで個展をやるのかもう決めておかなくては、今年のにのまえになってしまう。

 さて、今日も美術館の一日ボランティアだった。疲れました。ではでは

 



comment(0)

 
secret


カテゴリ
アーカイブ
シンプルアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

あそびべのはる

Author:あそびべのはる
画家・榎並和春です。HPはあそびべのHARU・ここだけの美術館

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ポケットの窓から (4075)
未分類 (209)
日記 (942)
ベッドの上の王国 (15)
裸婦クロッキー (166)
作品 (238)
写真 (69)
今日のアトリエ (84)
「家族ごっこ」挿絵 (10)
未選択 (45)
ブログ (58)
you tube (102)
原発 (75)
イタリアスケッチ (21)
画集「こたえてください」1 (24)
「こたえてください」2 (6)
「山峡」挿絵 (7)
動画 (7)
フリーエリア

designed by まて